ブログを投稿する際のアイキャッチ画像選びは悩みますよね。

アイキャッチ画像のあるなしで、クリック率も大きく変わるので、ブログを投稿する際にはアイキャッチ画像は必須と言えます。

イメージにあった写真素材がすぐに見つかるといいですが、なかなかイメージに近いものが見つからない時もあります。

今回は普段と違ってちょっとライトな内容ですが、私がよく利用している、商用利用も可能な写真素材サイトをご紹介します。

アイキャッチ画像に使える写真素材サイト

利用の際は各サイトの最新の利用規約を確認の上、各自が責任を持って利用するようにしてください。

ぱくたそ

「使って楽しい、見て楽しい」をキャッチコピーとする写真素材サイトです。

私もよく利用させていただいています。

ちなみのこの記事のアイキャッチ画像もぱくたそさんの素材です!

インパクトのある写真が多く「目を引く」という点では、とても印象に残る写真がたくさんあります。

素材自体も9000枚以上(2016年8月現在)あり、全て無料で利用でき、面倒な登録も不要なので重宝しています。

「これは一体どこで使うのだろうか…」

という写真が多いのも特徴で、キャッチコピーの通り素材を見ているだけでも楽しいサイトです(笑)

ぱくたそ
ぱくたそ https://www.pakutaso.com/

Pixabay

ぱくたそとは違い、オーソドックスな素材が揃うサイトです。

ぱくたその次に利用頻度の高いサイトです。

ぱくたそと違い、使い易い素材が多い反面、インパクトには欠けるかもしれません。

が、素材の質・量ともに申し分ないのでとても便利です。

Pixabay
Pixabay https://pixabay.com/ja/

写真AC

こちらのサイトも便利です。

姉妹サイトとしてイラストAC、シルエットACなどジャンルによってたくさんの素材があります。

無料で利用はできますが、有料会員になることでより便利に使えます。

有料会員でも年額2000円ちょっとなので、コストとしても気にするほどではないです。

プレゼン用のスライド画像としても使える素材が沢山あります。

写真AC
写真AC http://www.photo-ac.com/

写真素材選びに時間はかけない!

無料・有料問わず写真素材サイトは沢山あります。

それぞれ特徴が違いますが、スモールビジネスの情報発信のためのブログやSNSで使うアイキャッチ画像なら、上記3つのサイトで十分です。

そんなにたくさんのサイトを使い分ける必要もないでしょう。

アイキャッチ画像は確かに重要ですが、その素材選びだけで時間を取られてしまってはもったいないです。

今回は私がよく利用している写真素材のサイトをご紹介しましたが、あなたの使い易いサイトを2〜3用意しておけば事足りるハズですよ!